GEMFOREXの追加口座開設方法と口座数・ボーナス

gemforex 追加口座

GEMFOREXの追加口座について知りたいな。
メリット・デメリットや追加口座の開設方法も教えて欲しい。

GEMFOREXの追加口座はいくつかのメリットがあるから紹介して行くよ。
追加口座は簡単にできるから、画像付きで開設方法を紹介して行くね。

GEMFOREXの追加口座はいくつかのメリットや活用方法があるので、追加口座に知っておくと良いと思います。

このページではGEMFOREX追加口座のメリット・デメリットと追加口座開設方法について紹介して行きます。

GEMFOREXで追加口座するとボーナスはどうなるのか?についても解説します。

GEMFOREX追加口座のメリット

GEMFOREXは追加口座することで、いくつかのメリットがあります。

  • 資産を分散してボーナスとゼロカットを発生しやすくできる
  • 「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」どちらも作ることができる
  • 通貨ペアごとに口座を作ることができる
  • ハイレバ用・安定運用などの取引スタイルを使い分けることができる
  • EA専用口座、ミラートレード専用口座を作れる

資産を分散してボーナスとゼロカットを発生しやすくできる

GEMFOREXの追加口座を「資産を分散」して入金しておくことで、ボーナスやゼロカットを使う可能性が増えて来ます。

10万円を1口座に入金した場合(入金ボーナス10万円付き)
  • 10万円使い切ったらボーナスが使われる
  • ボーナス10万円も使い切ったらゼロカットになる

もし10万円を1口座に入金した場合だと、10万円の資金すべてがなくなってからボーナスが使われます。

その後、ボーナスも使い果たして資金がマイナスになったらゼロカットになります。

これを分散することで、ボーナスやゼロカットが使われやすくなります。

5万円を2口座に入金した場合(入金ボーナス5万円×2付き)
  • それぞれの口座で5万円使い切ったらボーナスが使われる
  • ボーナス5万円も使い切ったらゼロカットになる

10万円を1口座に入れるよりも5万円×2口座に分散することでボーナスやゼロカットが使われやすくなります。

GEMFOREXはレバレッジ1000倍と非常に高いので、資金が少なくも十分トレードが可能です。

ぜひ資金を分散してリスクを減らしましょう。

 
「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」どちらも作ることができる

GEMFOREXは追加口座で「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」どちらの口座タイプも選択可能になります。

ボーナスやEA、ミラートレードは「オールインワン口座」、スプレッド重視の裁量トレードは「ノースプレッド口座」を選択すると良いでしょう。

オールインワン口座は複数作れますが、ノースプレッド口座は1つしか作れないので注意しましょう。

 
通貨ペアごとに口座を作ることができる

1つの口座で複数の通貨ペアを運用しても良いですが、特定の通貨が急落した場合、証拠金が不足して他の通貨ペアもロスカットされる可能性があります。

資金は分散した方がリスクが減り、ゼロカットされる可能性が高くなります。

できれば1通貨ペア1口座にするようにしましょう。

 
ハイレバ用・安定運用などの取引スタイルを使い分けることができる

GEMFOREXでハイレバ運用している人も多いと思いますが、GEMFOREXのダブルスワップを狙ってスワップポイント運用している人も多いと思います。

ハイレバは少ない証拠金の方がメリットがあり、スワップポイントは証拠金をたくさん入れることが多いです。

取引スタイルによって、口座を分けるのがおすすめです。

 
EA専用口座、ミラートレード専用口座を作れる

GEMFOREXのオールインワン口座はEAやミラートレードも行なうことができますが、口座を分けることで運用結果が分かりやすくなります。

EAやミラートレードは口座を分けている人が多いと思いますが、もし口座を分けていない人がいれば追加口座しましょう。

GEMFOREX追加口座のデメリット

GEMFOREXの追加口座はメリットだけでなくデメリットもあるので、覚えておきましょう。

  • 3ヶ月トレードがないと口座維持手数料がかかる
  • 1年口座を放置すると口座凍結になる
  • 間違えて両建ての状態になってしまうとペナルティを受ける可能性がある

3ヶ月トレードがないと口座維持手数料がかかる

GEMFOREXでは3ヶ月トレードがないと口座維持手数料が15ドル(約1500円)かかるので注意が必要です。

口座維持手数料
1月1日、4月1日、7月1日、10月1日時点で90日間トレードがないと、15ドルの口座維持手数料がかかる。
残高が無い場合は、口座維持手数料はかからない。

もしトレードをしていない口座に残高が残っていれば、他の口座に移すか、トレードするようにしましょう。

 
1年口座を放置すると口座凍結になる

GEMFOREXでは口座を1年間使わないと口座凍結となります。

口座に資金が入っている場合は、口座維持手数料がかかってきますが、口座に資金がなくなってから1年で凍結されます。

ボーナスが残っていても口座凍結なるので、ボーナスが残っている場合は、ボーナスを使ってトレードするのがおすすめです。

 
間違えて両建ての状態になってしまうとペナルティを受ける可能性がある

追加口座で複数持つと「間違えて両建てする可能性」が高くなります。

通常の裁量トレードで両建てしてしまうこともありますが、「EAを使っていて両建てしてしまう」ケースが多いので注意しましょう。

EAを複数使っていると「何の通貨ペアを運用しているか忘れてしまう」ことがありますので気を付けましょう。

GEMFOREX追加口座の口座数

GEMFOREXの追加口座
最大4口座まで ※ノースプレッド口座が1つしか作れない

GEMFOREXの追加口座は4口座まで追加することが可能です。(合計5口座まで運用可能)

ノースプレッドは1つしか作れないので、残りはオールインワン口座を追加する形になります。

オールインワン口座はEAやミラートレードなども運用できますが、オールインワン口座は「裁量トレードのみ」となるので、1つでも良いかもしれません。

GEMFOREX追加口座のボーナス

GEMFOREXで追加口座した場合のボーナスについてです。

  • 追加口座でボーナスは増えない
  • 追加口座した場合、口座間の資金移動はボーナスも移動する
  • ノースプレッド口座に資金移動するとボーナスが消滅する

追加口座でボーナスは増えない

口座開設ボーナス 入金ボーナス
追加口座 もらえない 増えない

GEMFOREXで追加口座をしてもボーナスが増えることはありません。

口座開設ボーナスも追加口座ではもらえませんし、入金ボーナスの確立が高まる訳でもありません。

 
追加口座した場合、口座間の資金移動はボーナスも移動する

GEMFOREXで追加口座をして、口座間の資金移動をする場合、資金と合わせてボーナスも一緒に移動します。

資金移動とボーナスの例
資金10万円+ボーナス8万円
資金を5万円移動 → ボーナスも4万円(50%)移動する

このようにオールインワン口座間であれば、ボーナスも一緒に移動することになります。

(ボーナスだけを上手く切り離す方法はありません)

 
ノースプレッド口座に資金移動するとボーナスが消滅する

追加口座したノースプレッド口座に、オールインワン口座から資金移動すると、ボーナスが消滅してしまうので注意が必要です。

その場合はボーナスを諦めるか、資金移動ではなく入金でノースプレッド口座に資金を入れる方法のどちらかになります。

GEMFOREXの追加口座開設方法

GEMFOREXの追加口座はマイページから簡単に開設することができます。

マイページの左側にある「追加口座お申込み」

まずはGEMFOREXのマイページ左側になる「追加口座お申込み」をクリックします。

 
口座タイプを選択する

次に口座タイプを選択します。

ノースプレッド口座は最大1口座しか作ることはできません。

オールインワン口座は「円口座」と「ドル口座」を選ぶことができ、さらに「ミラートレード専用口座」も選択することが可能です。

これで追加口座は完了です。

書類提出や審査はなく、一瞬で開設されるので簡単です。

GEMFOREXの追加口座まとめ

GEMFOREXの追加口座はいろいろなメリットがあるね。
私も1通貨ペア1口座で運用してみようかな。

リスクを回避する目的でも複数口座運用は大切だよ。
GEMFOREXの追加口座は4つまで追加できるから最大限活用してね。

GEMFOREX追加口座のメリットやデメリット、開設方法について紹介して来ました。

追加口座はトレードリスクを減らす意味でも大切なので、ぜひ追加口座をフルで利用して分散して行きましょう。

追加口座した後の資金移動は「ノースプレッド口座に移動すると消滅する」ので気を付けましょう。

海外FXのおすすめボーナス 入金ボーナスとキャンペーン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA