XMのキャッシュバックボーナスとキャッシュバックサイトの違い

xm キャッシュバック ボーナス

XMにはキャッシュバックボーナス(ロイヤルティボーナス)があるけど、キャッシュバックサイト経由で登録する方法もあるの?

そうだよ。キャッシュバックサイトを通じてXMに口座開設する方法も良いと思うよ。
このページではXMの「キャッシュバックボーナス」と「キャッシュバックサイト」の違いを紹介するね。

XMのスタンダード口座やマイクロ口座にはキャッシュバックボーナス(ロイヤルティボーナス)がありますが、キャッシュバックサイトを経由して口座開設(追加口座)することでキャッシュバック金を受け取ることができます。

このページではXMのキャッシュバックボーナスとキャッシュバックサイトを比較して、メリット・デメリットについて解説して行きます。

XMのキャッシュバックボーナスとキャッシュバックサイト

XMのキャッシュバックボーナスとキャッシュバックサイトのメリットとデメリットを紹介します。

XMキャッシュバックボーナスのメリット
・キャッシュバックサイトに登録する必要がない
・XMの口座開設ボーナスや入金ボーナスももらえる
・XMポイントを貯めて好きな時に交換ができる
キャッシュバックサイトのメリット
・出金できるキャッシュバック金がもらえる
・キャッシュバック率が良い
・ゼロ口座でもキャッシュバックがある
・出金手数料がかからない

 
XMキャッシュバックボーナス

マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロ口座
ロイヤリティボーナス あり あり なし
ステータス 獲得ポイント レベルアップ条件
エグゼクティブ 10XMP/lot
ゴールド 13XMP/lot +30日
ダイアモンド 16XMP/lot +60日
エリート 20XMP/lot +100日

エグゼクティブから開始し、一定の取引活動期間を経ると自動的にステータスがアップグレードされます。

XMポイントからボーナスへの交換レート:XMP ÷ 3 = ボーナス(USD)

1ロット取引した時のポイント(エグゼクティブ時)
獲得XMP=1ロット×10XMP=10XMP
10XMP÷3=3.3ドル(約330円)
1ロット取引した時のポイント(エリート時)
獲得XMP=1ロット×20XMP=20XMP
20XMP÷3=6.6ドル(約660円)

キャッシュバックボーナスは「XMポイント」という独自ポイントがもらえ、それを好きなタイミングでボーナスに換えることができます。

現金に換えることもできますが、交換率が非常に悪いので、通常はボーナスに交換する人が多いです。

ステータスランクによって、もらえるXMポイントが違いますが、ドル換算で1ロット3.3ドル~6.6ドルのボーナスがもらえます。

キャッシュバックボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座しかもらえず、ゼロ口座には付与されません。

 
キャッシュバックサイト

キャッシュバックサイトはXMとIB契約をしている業者で「広告代理店」のようなものです。

キャッシュバックサイトを経由してXMに口座開設することで、1ロット数ドルのキャッシュバックがあります。

追加口座でもキャッシュバック金がもらえるので、既にXMに登録している人でもキャッシュバックサイトを使うことができます。

キャッシュバックサイトのメリットは「キャッシュバックが現金でもらえること」や「ゼロ口座でもキャッシュバックがもらえること」です。

キャッシュバックサイト経由で登録すると、スタンダード口座とマイクロ口座は通常のボーナスがもらうことができなくなります。

XMのボーナスとキャッシュバックサイト比較

エグゼクティブ エリート キャッシュバックサイト
マイクロ口座 3.3ドル(10XMP) 6.6ドル(20XMP) 8ドル
スタンダード口座 3.3ドル(10XMP) 6.6ドル(20XMP) 8ドル
Zero口座 4ドル

XMのキャッシュバックボーナスとキャッシュバックサイト(TariTali)のキャッシュバック率を比較しました。

キャッシュバックサイトの方が還元率が高く、スタンダード口座とマイクロ口座は1ロット8ドルもらうことができます。

ただ、キャッシュバックサイトは口座開設ボーナスや入金ボーナスをもらうことができないので、ボーナス目当ての場合は直接登録がおすすめです。

ゼロ口座もキャッシュバックされるので、ゼロ口座はXMに直接登録するのではなく、キャッシュバックサイト経由で登録するようにしましょう。

個人的におすすめしたいのが「最初はXM直接登録でスタンダード口座」でボーナスを全て使い、「キャッシュバックサイトでゼロ口座を追加口座」してキャッシュバック金を受け取る、という流れです。

スタンダード口座やマイクロ口座はXM直接登録の方がおすすめです。

XMにおすすめのキャッシュバックサイト

XMにおすすめのキャッシュバックサイトを2業者紹介します。

2業者ともXMへのキャッシュバック率が高く、出金手数料もかかりません。

どちらからに登録しておくと良いでしょう。

 
キャッシュバックサイト TariTali(タリタリ)

マイクロ・スタンダード口座 Zero口座 最低出金額 振込手数料
8ドル 4ドル 1,500円 無料

TariTali(タリタリ)はキャッシュバック率が一番高く、出金手数料も無料なのでおすすめです。

私も実際にTariTaliに登録していますが、しっかりキャッシュバック金をもらっています。

1500円から出金できるので、出金のハードルが低くて良いです。

「オートリベート」という制度を使えば、マイクロ口座、スタンダード口座は9ドル、ゼロ口座は4.5ドルのキャッシュバックに増えます。

TariTaliのキャッシュバック詳細を見る

 
キャッシュバックサイト FX RoyalCachBack(FXロイヤルキャッシュバック)

マイクロ・スタンダード口座 Zero口座 最低出金額 振込手数料
8ドル 4ドル 5,000円 無料

FX RoyalCachBack(FXロイヤルキャッシュバック)もTariTaliと同じキャッシュバック率のキャッシュバックサイトです。

出金手数料は無料で、最低出金額は5000円からになります。

FX RoyalCachBackは「XMで10ロットの取引をすると1万円がもらえるキャンペーン」を行なっています。

このキャンペーンを考えるとTariTaliよりも少しお得になります。

FX RoyalCachBackのキャッシュバック詳細を見る

 
有名キャッシュバックサイト比較

※赤い太字は一番キャッシュバック率が良い業者

口座タイプ TariTali FXRoyalCachBack FinaCashBack キャッシュバックビクトリー MillionCashBack CASHBACKFOREX
マイクロ口座・スタンダード口座 8ドル(0.8pips) 8ドル(0.8pips) 6ドル(0.6pips) 6.5ドル(0.65pips) 8ドル(0.8pips) 5.5ドル(0.55pips)
Zero口座 4ドル(0.4pips) 4ドル(0.4pips) 3ドル(0.3pips) 4ドル(0.4pips) 2.2ドル(0.22pips)
最低換金額 1500円 5000円 5000円 5000円 1500円 銀行200ドル、その他10ドル
振込手数料 無料 無料 無料 500円 無料 PAYPAL無料、振込40ドル

有名なキャッシュバックサイト6社を比較してみました。

TariTaliやFX RoyalCachBack以外にもMillionCashBackはキャッシュバック率が高い業者です。

FinaCashBackも有名なキャッシュバック業者ですが、還元率は少し低めでゼロ口座には対応していません。

XMのキャッシュバックまとめ

私はまずスタンダード口座の入金ボーナスを使い切ってからTariTaliあたりに登録してゼロ口座を作ろうかな。

キャッシュバックサイトを経由すればゼロ口座は1ロット4ドルもキャッシュバックされるからとてもお得だよ。

XMの「キャッシュバックボーナス」と「キャッシュバックサイト」を比較して来ました。

スタンダード口座やマイクロ口座はXMに直接登録した方が入金ボーナスなどももらえるのでおすすめですが、ゼロ口座はキャッシュバックサイトを使った方が断然お得です。

1ロット4ドルのキャッシュバックは0.4pips手数料が安くなるようなものです。

0.4pips手数料が安くなると、低スプレッドのTradeviewに並ぶ取引コストになるので、ゼロ口座ではかならずキャッシュバックサイトに登録しましょう。

海外FXのおすすめボーナス 入金ボーナスとキャンペーン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA