XMの追加口座 作り方とボーナス口座

xm 追加口座 ボーナス

XM追加口座のメリットや活用方法を知りたいな。
追加口座でボーナスはどうなるのかな…?

XMの追加口座は上手く活用すると、いろいろなメリットがあるよ。
このページでは追加口座のメリットや活用方法、追加口座の作り方について解説するよ。

XMの追加口座は使い方でいくつかのメリットがあります。

また、追加口座の注意点もあるので解説して行きます。

XMの追加口座は最大8口座まで持つことができるので、最大限活用しましょう。

XM追加口座のメリット

XM追加口座のメリットを4つ紹介します。

 
追加口座で他の口座タイプが選択できる

XMの追加口座は他の口座タイプを選択することができます。

最初にスタンダード口座を作った人でもマイクロ口座やゼロ口座を選べます。

最初にゼロ口座を作った人は、次にスタンダード口座を追加することで、ボーナスを得ることも可能です。

 
追加口座でMT4とMT5を使い分けることができる

XMの追加口座は取引プラットフォームを選ぶことも可能です。

MT4とMT5を変更したい時は、追加口座することによって変更することが可能です。

資金移動も簡単です。

 
ボーナス口座とスプレッド口座を使い分けることができる

XMの追加口座で口座タイプも変更できるので、「最初はスタンダード口座でボーナスをもらい、ボーナスを使い切ったらゼロ口座に移動」ということも可能です。

スタンダード口座のボーナスを全てもらい切ったら、ゼロ口座を追加口座して移動するのがおすすめです。

XMの5万円入金ボーナスは復活することがあるので、復活したら再びスタンダード口座を使うのも良いと思います。

 
専用口座を作ることができる

XMの追加口座を利用して、様々な専用口座を作ることができます。

おすすめの専用口座
  • 出金専用口座
  • 資金の一時避難用口座
  • XMポイント維持用口座(後で詳しく説明)
  • EA専用口座
  • 特定の通貨ペア専用口座

出金専用口座や一時避難用口座は、XMはポジションを保有している場合「証拠金維持率150%」を下回ると出金や資金移動ができなくなります。

出金する時や、土日の取引ができなくなる前に、一時的に資金を移動して安全を確保する人もいます。

また、損益管理を分かりやすくするために、通貨ペアで分けて取引する人もいます。

専用口座は自分仕様に合わせて使い分けてください。

XM追加口座の活用方法

XMの追加口座を使った活用方法を3つ紹介します。

 
ロイヤルティステータスを維持するためのマイクロ口座を作る

GOLD DIAMOND ELITE
リセットされる取引日数 30日 60日 100日

XMのロイヤルティステータスは一定期間取引がないと、XMポイントが全て消滅し、一番下のEXECUTIVEまでランクダウンしてしまいます。

XMポイントを貯めている人は、何とかステータスを維持したいですよね。

ロイヤルティステータスの維持条件は「一定期間内に取引があること」なので、マイクロ口座で0.01ロットの取引でも条件クリアになります。

しばらく取引する予定がない時など、マイクロ口座で0.01ロットのトレードをすると良いでしょう。

マイクロ口座で0.01ロットなら、手数料は1円で済みます。

 
ゼロ口座をキャッシュバックサイト経由で追加する

XMの追加口座はキャッシュバックサイトを使うことも可能なので、ボーナスのないゼロ口座を普通に使うのではなく、キャッシュバックサイトを経由して追加口座する方法がおすすめです。

キャッシュバックサイトのTariTaliではゼロ口座でも1ロット4ドルのキャッシュバックがあります。

4ドルのキャッシュバックがあるので取引手数料10ドルが「6ドル相当」になる計算です。

取引手数料6ドルだとAxioryなどのスプレッドの狭い業者レベルまでコストが下がるので、ぜひキャッシュバックサイト経由でゼロ口座を追加口座すると良いでしょう。

 
XMポイントを貯めてXMポイント専用口座を作る

追加した口座に資金を入金せず、XMポイントだけを口座に入れる方法があります。

XMポイントをボーナスに交換し、資金の入っていない口座に移すことで「ボーナスだけの専用口座」が可能です。

通常は「資金とボーナスがセット」になり、切り離すことができませんが、XMポイントからボーナスに交換すると、ボーナスだけでトレードすることが可能です。

負けてもボーナスだけなので損することはありません。

ぜひXMポイントをコツコツためて、追加口座でXM専用口座を作りましょう。

XM追加口座 ボーナスは口座ごとではない

口座開設ボーナス 入金ボーナス
1人1回まで 全ての口座合わせて50万円まで

XMで追加口座をした場合、ボーナスは口座ごとではなくアカウント単位となります。

口座開設ボーナスは1回しか受け取ることができず、入金ボーナスも全ての口座合計で50万円が上限になります。

追加口座してもボーナスは増えませんので覚えておきましょう。

 
ゼロ口座に資金移動するとボーナスは消滅する

スタンダード口座 マイクロ口座 Zero口座
資金移動 ボーナスも一緒に移動 ボーナスも一緒に移動 ボーナスは消滅する

XMで資金移動をした場合、スタンダード口座やマイクロ口座にはボーナスも一緒に移りますが、ゼロ口座に資金移動をするとボーナスが消滅してしまいます。

ゼロ口座に資金移動して、うっかりボーナスを消してしまわないように注意しましょう。

XM追加口座の作り方

XM追加口座の作り方を画像付きで解説します。

追加口座は書類提出も必要ないので、簡単に作ることができます。

XMの会員ページから「追加口座を開設する」

XMの会員ページに表示している「追加口座を開設する」をクリックします。

 

  • 取引プラットフォーム:MT4かMT5を選択
  • 口座タイプ:スタンダード口座、マイクロ口座、ゼロ口座を選択
  • 口座の基本通貨:JPY、USD、EURから選択
  • レバレッジ:スタンダード口座・マイクロ口座は最大888倍、ゼロ口座は最大500倍
  • 口座ボーナス:「はい」か「いいえ」を選択

追加口座は審査もないので、瞬時に作られます。

XM追加口座の注意点

XMの追加口座は注意点が2つあるので紹介します。

 
その口座で90日取引がないと休眠口座 or 口座凍結になる

口座維持手数料 口座凍結
毎月5ドル 残高がない状態で90日後に閉鎖

XMでは90日取引がない口座は休眠口座になるか、口座凍結になります。

休眠口座になった場合、毎月5ドルの口座維持手数料がかかり、口座の残高がなければ凍結になります。

口座凍結になったら、再度追加口座をするば良いですが、資金が入ったままで放置された口座がある場合は気を付けましょう。

 
口座残高によるレバレッジ制限は口座全体の残高で決まる

口座残高 レバレッジ
2万ドル(約200万円)未満 888倍
2万ドル(約200万円)以上 200倍
10万ドル(約1000万円)以上 100倍

XMでは口座全体の資金が2万ドルを超えるとレバレッジ制限があります。

これは口座単位ではなく口座全体の合計に対してかかるので注意しましょう。

XM追加口座まとめ

XMの追加口座はいろいろと活用の仕方があるね。
ロイヤルティステータスを維持するためにマイクロ口座を追加してみるね。

XMポイントを貯めて専用口座を作る方法などは裏技の1つだよ。
キャッシュバックサイト経由でゼロ口座を作る方法もおすすめだね。

XMの追加口座のメリットや活用方法について紹介して来ました。

XMの追加口座は最大8口座まで作ることができるので、多種多様な使い方が可能です。

放っておけば90日経つと口座凍結して消えていくので、必要があれば再度、追加で口座を作りましょう。

海外FXのおすすめボーナス 入金ボーナスとキャンペーン

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA